トップページ | ロールドオートの水煮 »

そば粉のパンケーキ

Img_1539_2





そば粉があれば、健康的なパンケーキをおいしく簡単につくることができます。 

 

Photo_14

基本の材料(1人前) 

そば粉 カップ半分~カップ1杯くらい(食欲によって調節してください) 

メープルシロップ 好きなだ 

りんごソース    好きなだけ 

バター       好きなだけ 

オプション 

 ロールドオートをそば粉を1対1で混ぜてもかまいません。

 ロールドオート特有の食物繊維も加わるので、さらに栄養的に充実します。 

 オートブランを小さじ2杯くらい加えるのもいいでしょう。

 オートブランは食物繊維のかたまりのような食品なので、食物繊維の非常に豊富なパンケーキになります。 

 

 

Buckpancake_4 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そば粉を水で溶きます。太めの菜ばしがあるとやりやすいですよ。

 粉と水の割合は、1対1くらいが目安。 

 水を多くすればパンケーキの厚みも味も薄くなります。 

 水を少なくすると、厚くてしっとしたパンケーキになります。 

 好みにあわせて水の量を調整してください。

 

Photo_15

 整理すると、こんな感じです。

 基本は、そば粉と水で1対1くらい

 

 そば粉とロールドオートをミックスした場合は、それと同量くらいの水で溶きます。

 ここへオートブランを加えてもOK。

Photo_3    ステンレス多層鍋を使うと、油を使わずにパンケーキが焼けます。 

 ふたをして、1分間強火で鍋を加熱しておくと、パンケーキ生地が鍋にくっつきません。 

 普通のフライパンだと、油をひかないとこげつきます。 

 Photo_4 水に溶いたそば粉を鍋に入れ、ふたをして、強火で1分間加熱。 

 ふたは必ずしてくださいね。 

 それから弱火にして、じっくり焼いていきます。

 Photo_5 軽く焦げ色がつくくらいで裏返し、反対側も焦げ目がつくくらい焼けたらできあがり。  

 お皿にとります。 

Photo_6  バターを塗り、りんごソースをのせ、メープルシロップをかけます。 

 りんごソースはたっぷりのせた方がおいしいです。

Photo_7

 

 そば粉のパンケーキは、いつ食べてもかまいませんが、特に朝食にはお勧めです。

 なぜなら、一般的なパン食の朝食と比べて、栄養的に格段に優れているからです。

 現代人の食生活は、ビタミン、ミネラル、食物繊維は不足、脂肪は過剰になりがちなのが大きな問題ですが、一般的なパン食はまさにこのパターンになっています。

Photo_8

 

 そば粉のパンケーキだと、一転してニコニコマークだらけ。

 低脂肪で、食物繊維とビタミン類をたっぷりとれる朝食になります。

 バターを使わなければ、さらに低脂肪に。

 

 

Photo_17  

 ちなみに、一般的なケーキもこのようにバツバツマークばかりになります。

 「デザートくらい栄養の話なしに、気持ちよく食べさせろよ」と言われるかもしれません。

 確かに、それはそうかも...

 でも、そば粉のパンケーキをベースにすれば、とっても健康的なデザートがかんたんにつくれますよ!

Photo_10

 たとえば、こんな感じ。

 ゴールデンキウイのスライスに、メープルシロップをかけ、ホイップクリームを添えました。

Photo_11

 バナナもとっても合います。

 メープルシロップ、ホイップクリーム、チョコレートシロップと一緒に。

Photo_12

 栄養価をみると、こんな感じ。健康的なデザートのオプションになります。

 

  

トップページ | ロールドオートの水煮 »

お料理レシピ」カテゴリの記事