« 2010年10月 | トップページ | 2012年3月 »

2010年11月

ロールドオートのパンケーキ

1

 もやし研究会の会員さんから教えていただたいレシピの第2弾ですsign01

 今回は、さっちょさんからご投稿いただいた「ロールドオートのパンケーキ」。
 いろいろアレンジしやすいので、自分好みのパンケーキを見つけるヒントに
なりますよhappy01。 

3  材料(1人前)です。

 ロールドオート:1/2カップ
 小麦全粒粉:1/4カップ
 きな粉:1/4カップ
 レーズン:小さじ2
 クルミ:小さじ2
 蜂蜜:適量
 練りごま:適量

 レーズンやくるみの量はお好みで調整してください。

17 


 粉の量はアバウトでかまいません。
 目安として、ロールドオートが全体の半分くらい。
 小麦全粒粉はロールドオートの半分くらい。
 その他の粉類(きな粉とか そば粉とか)は、小麦全粒粉と同量から半量の範囲で。 

 さっちょさんのコメント
 キャロブパウダーを少々入れるとココア風味になり、より美味しくできます。

 

4
 では、作り方。

 ロールドオートを、フードプロ
セッサーで粗く砕きます。

5
 こんな感じ。 

7  
 砕いたロールドオートにレーズンと水を加えて、20分ほどおいておきます。

 水の量は、粉全体の量よりもやや少なめくらい。

10  
 20分くらいたったら、くるみを1センチほどの大きさに刻みます。

 ここでは、ロールドオートを砕くのに出してあったフードプロセッサーをそのまま使いました。
 もちろん、包丁で切り刻んでもかまいません。 

18  
 ロールドオート+レーズンを水につけておいたボールに、刻んだくるみ、小麦全粒粉、きな粉(あるいは別の粉)を加えます。

13 
 よく混ぜ合わせます。  

 必要なら水を足してかたさを調整してください。

14 
 ステンレス多層鍋で油を使わずにやきます。

 鍋にふたをして1分間強火で加熱。パンケーキの生地を入れたら1分間は強火、そのあとは弱火にすれば、くっつかずにうまく焼けます。

15  
 途中で一度裏返して、両面を焼きます。

 さっちょさんは、一度に4、5枚をホットプレートなどで(両面)焼いて冷蔵庫で保存しておき、レンジで温めなおして召し上がっているそうです。
 冷蔵庫で6日程度保存できるとのことです。                                

8 
 パンケーキを焼いているあいだに、蜂蜜と練りごまを混ぜ合わせます。

9 
 こんな感じのペースト状にします。 

 ピーナッツバターに似た風味になります。 

16
 パンケーキを両面こんがり焼いたら、蜂蜜+練りごまのペーストをぬっていただきます。

 ロールドオートと小麦全粒粉がベースなので、食べたあとに気持ちのいい充実感があります。

 水につけて戻した乾燥あんずを入れてもおいしそう。

 さっちょさん、ありがとうございましたhappy01sign03                                                          

 

« 2010年10月 | トップページ | 2012年3月 »