« 脂質27;脂肪酸の性質の違い | トップページ | 脂質29:脂肪酸の酸化 その2 »

脂質28:脂肪酸の酸化 その1

 脂肪酸は、いったん酸化すると栄養的な価値をすべて失います。
 有害なだけの困った分子になってしまうのです。

15_3
 脂肪酸の中で、有害な酸化が起こる場所は限られています。
 酸化する可能性があるのは...
 炭素二重結合部だけ。
 それ以外の場所では、酸化の問題は起こりません。 

28_2
 ですから、二重結合が一つもない脂肪酸(飽和脂肪酸ですね)は、酸化しません。
 酸化する可能性があるのは、二重結合のある脂肪酸(=不飽和脂肪酸)だけなのです。

29_2
 そして、二重結合がたくさんある脂肪酸ほど、酸化しやすい傾向があります。


« 脂質27;脂肪酸の性質の違い | トップページ | 脂質29:脂肪酸の酸化 その2 »

脂質」カテゴリの記事